FEATURING 特集

現代アーティストの長坂真護氏とのコラボ企画彼が作る世界観をシャツに表現します。
ロゴ ロゴデザインの画像

HEMD TOKYO by MAGO ロゴデザインについて

HEMDの美しいシャツの線美を形成する布帛のパターンやステッチの直線や曲線をイメージしてHEMD TOKYOのロゴは制作されました。
またHEMDの文字のラインもこのロゴの中に。
MAGO(真護) 現代美術、水墨画家。
墨、和紙で描かれる古来技法からなる現代的ライブアートを世界13か国で展開。
2014年HEMD TOKYOロゴデザインを担当。2010年8月国内最大の音楽フェス
「SUMMERSONIC」にライブアートで最年少出場。
4月NHK総合「頭がしびれるテレビ」のアートデザインを担当。
7月渋谷東急文化村ギャラリーにて個展。13年渡米、翌年春、Iro-Iro NYC制作。
彼のNYの 活動を映画化したドキュメンタリーが話題に。
2015年4月、大阪梅田ロフト「みんなで太陽の塔展」出品。
5月個展「パリに 棲みついた記憶と衝動展」をリグナテラス東京で開催「SURFACE」のみで仕上げた美人画を発表。8月新宿小田急百貨店「北原照久大コレクション展」出品。
その他YKK広告、Levi‘sデニム、LITHIUM HOMMEの グラフィックデザイン、
EMI Music Japan レーベルロゴデザインなどを担当。
2016年秋よりHEMD by MAGOの新ラインを発表。

HEMD by MAGO ブランドサイト:http://hemdbymago.com/index.html
長坂 真護 公式ホームページ:http://artistmago.jp/

モデルの写真 モデルの写真

今日もスーパーマーケットの卵を買った、綺麗に洗われ、
綺麗にパック詰めされ、綺麗に陳列された無精の卵。
調理した卵焼きを口にしたのだがなんでだろう…
侘しさを感じる。無精卵の本物そっくりの卵には何のリアリティーも感じないのだ。
全てが量産化かされた偽造物の様だ…。
魂の感じない綺麗な既製服、みんな同じ囚人服でも着ている様に私には見える、
現代人は大きな病に侵されている、それは気づかぬうちに全世界を侘しさの雨雲が包み込んでいる様。
それでも光は差し込む!冷えたものもゆっくりと温まる、僕たちが人間という生き物であり五感があり、
全てを感じて生きていること、「既製服に魂を吹込む!」
我々HEMD by MAGOは真価のあるものづくりをここに宣言します!

HEMD by MAGO 長坂 真護

FACTORY PROFILE -会社概要-
シャツの写真

トップへ戻る